JRで、ひでぶっ!

 

 

私は電車通勤をしている。

 

その日は非常に疲れていて、夜の10時半を超えたころ帰ることにした。

まだ仕事は残っていたのだが、頭はフリーズしているので翌日の自分に期待することにしたのだ。

 

電車では友人と大好きな「水曜どうでしょう」についてLineのやり取りをし、多少癒されたところで駅についた。

ホームから改札にはエスカレーターがあり、事件はここで起きた。

 

エスカレーターにはカップルがおり、階段差を利用し、キスをしていたのだ。

こっちは疲れきっているのに、何で段差をうまく利用したチューを見せつけられなきゃいかんのだ!?

 

私は、社会のため、全疲労困憊のサラリーマンのため、

このカップルを成敗することにした。

 

 

f:id:kurokke831:20170324162139j:plain

 

 

「ふー、疲れているのに手間をかけさせおって・・・」

 

平和になった社会にホッと胸を撫で下ろしたその時、

そのカップルは、また柱の裏で性懲りもなくおっぱじめたのだ。

 

「なるほど・・・、まだ分からないか・・・」

 

f:id:kurokke831:20170324162148j:plain

 

「私だって、とどめをさしたくなかった。お前が悪いんだ・・・」

 

こうして、改札を後にしたのだった。