マレーシアボルネオ探検②

二日目。 
テラスで朝食バイキングコーヒーを食べ、アクティビティの予約へ。 
ツアー特典に詳しい人はお昼まで出勤しないとのことで、 
とりあえずビーチ波へ! 
めっちゃかんかん照り晴れの快晴!! 
大喜びでビーチ沿いのベッドへ寝そべってリゾート気分を満喫。 
いやーー気持ちよいっ! 
プールにはプールに入ったまま楽しめるバーも設置。 
プールの中でトロピカルドリンクバーを飲んでみた。 
気分は爽快、そしてブルジョワ気分でございますハート達(複数ハート) 

その後、後日のジャングルウォーク、キナバル山ツアー、シーカヤックと、バティックペインティングの予約も終了。 

午後、バスで街中へ。 
街中はホテル内とはまるで違い、まさに「アジア!」な雰囲気。 
美味しい店をマッサージの呼び込みにきたマレーシア人に聞き、ショッピングモールへ。
地下のマレーシア料理の店に入ると外国人は珍しいらしく、 
全員の視線を釘付け目 
まさに穴が開くほど見つめられる羽目に。 
でもみんな笑顔わーい(嬉しい顔)なので、悪い気はしないです! 

しばらく待っていると店内が煙で見えなくなるほど煙を放つお皿が! 
これ正しいのか??調理法に問題はないのか? 
(しかし、味はよかったですうまい!) 
お支払をすると驚きの金額指でOK 
二人でそれぞれ飲み物と料理二品で確か700円ほどだったかと・・。 
(ちなみにその後でたべたせんべいみたいなカリカリのクレープは100円しませんでした・・。) 

その後たまたま見つけた格安マッサージへ。 
足だけのマッサージだったけど、超格安!(日本の3分の1くらいです) 
オバチャンが丁寧にマッサージしてくれます。 
しかし、このオバチャン、けっこうなお胸をお持ちで、 
マッサージ中、真剣にマッサージに取り組むオバチャンはまるで気にしないけど、私の足はずーーーっとオバチャンのお胸をキックたらーっ(汗) 
なんとか避けようと必死の足首抗戦。すごい角度までがんばるものの 
オバチャンのリッチなお胸の勢いにはかなわず、素直に足をぶつけとくことにしましたほっとした顔 

その後、ナイトマーケットへ。 
野菜、果物、お魚、得体のしれない粉までお店がズラーーーっと。 
正直、先進国出身の私には清潔とは言えない環境だけど、夜ご飯に魚介類を賞味。お店は10代の子供がいっぱい働いていて日本との違いを感じます。 
さらに1時間のボディマッサージを受け(これまたオバチャン、気持ちよかった揺れるハート)、ホテルに戻る。 

いやー二日目も盛り沢山でございました。 
午前に日焼け止めもそこそこに遊んでしまったせいか、体が真っ赤に・・・。こんな焼けたのっていつぶりだろう・・。痛いし、お肌痛めるし反省・・・・涙