週末tripのススメ 大分篇

土曜は昼まで寝て、午後に洗濯くらいはやって、ダラダラする。

日曜は掃除をやって買い物に行ってダラダラする、が定番化していたのだが、少しずつ生活を変えようと1泊2日で遠出をしてみた。

一人旅なので、安く楽しむことが目的だ。

 

なぜ大分に決めたのかというと、昔の会社の先輩からとても当たる占い師がいる、という話を聞いていたからだ。

どうせどこかに行くなら、その占い師に会ってみよう、大分といえば温泉地だし、ちょうどいいではないか、ということで、行き先は

即決!

 

格安旅行にするのは大命題なので、飛行機はLCCに決定!

朝一番で到着し、夜に戻ってくるので、丸2日間ある。

ここでかなりコスパの高い週末tripを紹介したい。

 

【かかったコスト】

成田ー大分 往復交通費   17340円

レンタカー2日間 6000円(免責込み!)

西鉄リゾートイン別府 7,020 円(朝食付き!)

(今回はExpediaポイント利用で -6,284 円により736円)

成田までは東京シャトル利用で往復1900円

(ちなみに私は東京在住で、上記値段は東京駅成田往復の値段)

食費などを除き、合計25976円!

 

ANAJALを利用すると、片道で26000円くらいかかるので、や

はりLCCは安い!

 

旅行詳細は次の投稿でー。

 

ぬるま湯マイラーのススメ

私は、航空会社のマイルを貯めている。今まで何度も特典航空券で海外旅行に行っている。が、還元率を計算し、1マイルでも多くマイルを獲得する生活を送るスーパージョッキーばりの熱湯マイラーではない。

あくまで、自分が普通に生活する上で、貯められるマイルは逃したくない、という程度の、いわゆる”ぬるま湯マイラー”だ。

それほど頑張るわけではなくても、十分に恩恵があるぬるま湯マイラー、その心得を紹介したい。



ぬるま湯マイラーの心得!!

●マイルの失効だけは防げ!
1回海外で遠出をすると数千レベルでマイルが貯まる。つまり、失効するときも数千レベルで失効してしまうのだ。

私はこの「失効」を避けるために、主にデルタ航空のスカイマイ
ルとユナイテッド航空マイレージプラスで貯めている。

スカイマイル→失効しない。
ユナイテッド航空→18ヶ月で失効するが、その間にアカウントの変動があれば失効しない。私は失効を防ぐために、ユナイテッドのクレジットカードを持ち、失効を防いでいる。
一番安いユナイテッドJCBクラシックカードは年会費1250円だ。年間1250円でマイルの失効が防げるならば、高い買い物ではないと思う。



●一番格安の航空券を購入せよ!
マイルを貯めたいがために、高めの航空券を購入するなんて本末転倒。マイルはあくまで付加価値だと割り切る。
順番としては一番安い航空券を見つける。それで貯められるマイルを貯める。というのが正しい順番だ。
(とはいえ、数千円でマイルの貯まり方が全然違うのなら、そちらをチョイスする臨機応変さも大事だ)
ちなみにデルタは世界的航空アライアンスのスカイチーム、ユナイテッドはスターアライアンスに所属しているので、旅行時に一番安い航空券を購入しても、どちらかでマイルを貯められる可能性が非常に高い。



●飛行機に乗る機会があればキャンペーンのチェックしろ!

ぬるま湯マイラーの基本姿勢としては、「普段の生活の中で貯められるマイルを逃さない」ということである。
出張でも旅行でもどこか行くことが決まったら各航空会社のキャンペーンをチェックしよう。
私は先日Jetstarで九州に行ったのだが、デルタ航空のニッポン500マイルボーナスキャンペーンで1000マイルを獲得した。ちなみに去年の年末の出張でも同様に1000マイル獲得している。



JAL/ANA マイルはクーポン券にかえろ!
上記で記載したようにメインで貯めているのが海外航空会社のマイルのため、JAL/ANAのマイルはドカンと貯まらない。
JALに乗る時は、JALでマイルを貯めるが、そもそも日系の航空会社はお値段が高いので国内線以外でなかなか乗ることがないのため特典航空券を獲得するほどは貯まらない。
だが、フォートラベルで口コミを書いたり、楽天で買い物をする際に、ANAマイレージモールを経由したり、Edyで買い物をしたりコツコツ貯めることはできる。また、他のクレジットカードのポイントをマイルに変えることもできる。そうやって地道に貯めたマイルをムダにしないために、失効前にクーポンに変えておこう!

 

どうでしょう?
私はそれほど頻繁に飛行機に乗るわけではないか、何回も特典航空券を獲得している。
特典航空券は、遠くにいくとコスパが悪くなるので、アジアなど近場で使用するのがオススメだ。

結婚したいと思った時に、結婚自体がしたいわけじゃないと気付いた話

私は30代も後半に入ろうとしているのだが、やっと最近結婚願望というものが生まれてきた。

 

自主的に沸々と湧いてきたというわけではなく、周りが結婚や出産で人生が展開していくのを目の当たりにし、「いい加減何も変わらない生活を送るのはまずいのではないか?」とどこか追い詰められて無理やり願望となってでてきた感覚だ。

 

それでも今まで結婚願望がなかった私が、「結婚して素敵な奥様となってダンナ様を支えたい!」なんて女に変貌するまでには至らず、なぜ結婚というものを求めるのか、「孤独死するのが怖い」と「生活の安定」以外の理由が必要だった。自分で「結婚したい」という願望を認めてあげるためには合理的な理由がいるのだ。

 

そんな時、鶴瓶さんと松重さんの結婚に関するトークを見た。A-studioだったと思うがお二人とも結婚されて何十年も経つのに、幸せそうで確か「熟年離婚なんて考えられない」というようなことを言っていたと思う。

 

周りで結婚する友人がいても羨ましいとか思ったことなかったけど、はじめて心底羨ましいと思った。

 

(血がつながっていないという

意味で)他人と何十年に渡って当たり前に一緒にいるという人間関係を経験したい!

 

はじめて自分なりにしっくりくる結婚の理由だった。

だって好いた腫れただけでは何十年ももたないもの。

そうでなく何十年も続く男女の関係って一体どんなものなんだろう? そしてそれが苦痛じゃないってどういうことなんだろう?

 

人生は壮大な思い出作りだ。

経験したことのない人間関係を経験してみたい。

 

やっと結婚という制度に意義を見出したが、ここから目標達成までは長い道のりになりそうだ。。

まぁ、その道のりも一つの経験として受け止めるほかないのだが。

マレーシアボルネオ探検⑤

やはり体調戻らず絶不調げっそり 
朝から1時間半歩く予定だったジャングルウォークはとりあえず午後の部に変更。 
朝食を食べに行きチェックアウト、ギリギリまで部屋で休むもののなかなか良くならない・・。 

しかし!! 
楽しみにしていたシーカヤックをせずに帰国できるものかーーパンチと 
気合一発exclamation ×2ラグーンパークへ向かう。 
11時発のバスのもののみ有効といわれていたものの、到着したのは12時頃。行ってみたらスンナリと準備をしてくれた。やったexclamation ×2 

まずはバティックペインティング。もともと下絵がある布の中から好きな絵を選び、色をぬっていく。 
選択肢は花の絵などある中にドラえもんが紛れていてびっくり。 
もう世界のドラえもんなのねぇ・・。 
バティックペインティングを終え、シーカヤックに。 
やったことなかったけど、これが面白いexclamation ×2 
とりあえず「フォイトォー!」「いっぱぁーつ!」と叫びつつ 
川を探索。 

さすがに1時間半もジャングルを歩く元気はなかったためにこれで本日は終了。 
夕方帰国飛行機 
あれ??オランウータンは?という方! 
そう!あんなにオランウータン推しの島に行ったにもかかわらず 
今回はNOオランウータンになっちゃいましたふらふら 

しかしexclamationこんなにリゾートしまくった旅行は今までになかったかも?というほどの遊びっぷりわーい(嬉しい顔)で大満足exclamation ×2 

こんな遊んで帰ってきたら社会復帰できないわ・・・泣き顔 

マレーシアボルネオ探検④

本日はアイランドツアー。 

アイランドツアーはホテルからバスで町に向かい、港から船で島をめぐるツアーのことリゾート 

ガイドさんはチャキチャキした女性。体調があまりよくなく、船酔いが心配だった私は「船酔い大丈夫ですか?」と聞いてみると 
「大きめの船だから大丈夫!近くじゃなくて遠くを見ておきなさい!」と体育会系のコーチばりに叱咤激励を・・。 

なんとか無事に最初の島に到着。 
トイレが悲惨だった以外、海もキレイで手を差し出すと魚魚がいっぱい寄ってきますハート達(複数ハート) 
しかし何気にめっちゃ寄って来る魚はちょっと恐怖なのでビーチマットでゴロゴロわーい(嬉しい顔) 

次の島に移動船 
バーベキューランチですexclamation ×2 
ランチを食べていると目の前を数学者のピーター・○○ンクルが通過。 
「えっ目」と驚きながらも声を掛けると、 
とっても気さくな方でずっといろんな話をしてくれましたハート達(複数ハート) 
こっちから切り上げないと終わらないほどに・・わーい(嬉しい顔) 
一緒に写真も撮ってもらっちゃいましたexclamation ×2 
それにしてもマレーシアの島で出会うとは・・・驚きです! 
ちなみに家族旅行だった模様。私達と別れてからは現地のガイドさん達とおしゃべりをしていました。  

ビーチで遊び、アイランドツアー終了! 

ホテルに戻り、ビーチでまったりした後、夜はホテルでディナーしました。 
味はいまひとつ・・ですが各テーブルにバンドのみなさんがやってきて目の前で生演奏をしてくれますハート達(複数ハート) 
リクエストをきかれ「U2のwith or without you」というとレパートリーにない、とのことで「何か日本の歌」とお願いすると 
上を向いて歩こう」を演奏してくれましたるんるんしかも日本語で!(途中怪しいところが多々あったけど・・) 
やっぱり生っていいですねぇー!そして改めていい歌だなーと実感しましたexclamationいい思い出になったなー。ありがとう、バンドの皆さんexclamation ×2 

しかし!! 
この日の晩、いきなり体調を崩した私は、熱と腹痛に悩まされることに・・・げっそりホテルの人に薬を持ってきてもらうも効かず・・。 
明日に予約しているジャングルウォーク、シーカヤック、バティックペインティングはどうすればいい・・・!? 

マレーシアボルネオ探検③

本日は朝から、キナバル山、ポーリン温泉、キャノピーウォークへ。 

フロントへ行くと、マレーシア人ガイドのキリンちゃんと運転手さんと私達のみのマンツーマンツアーであることが判明exclamation ×2 
車に乗り込み、ずーーーっと疑問だった質問をぶつけてみる。 

「トイレのよこにあるホースは何に使うんですか??」 
(マレーシアにきてからどこのトイレトイレにも横にホースがついている。) 
「あれ、お尻洗うんですよ。拭くだけではキレイになった気がしないんですよねえ。だから洗うんです」 
しかし、このホース、かなり難易度が高い。 
下手に慣れてないヤツが使うと水浸しになるのだexclamation ×2 
挑戦したい皆さまは、ご注意を手(パー) 

本日も快晴晴れ 
昨日から学習した私は、帽子にサングラス、長袖でちょっとした組織から身を隠せる完全防御。 
曇っていると見えないらしいが、キレイにキナバル山富士山が見えたexclamation ×2ラッキー。 

その後、ポーリン温泉とキャノピーウォークへ。 
キャノピーウォークとはジャングルの木と木を結ぶつり橋のこと。 
キャノピーウォーク入口までひたすらジャングルを行く。 
普段の運動不足が祟ってか、やたらきつい・・ 
げっそり 
息切れをしつつやっとのことでキャノピーウォーク到着! 
これ、本当にめっちゃ高いんですexclamation ×2 
しかも一旦わたると6つのキャノピーウォークを渡らない限り帰れない!!ジャングル内でまさにターザンの如く悲鳴を挙げつつ完走(?)手(チョキ) 
(いかないと思うけど、プリンさんは絶対にムリかと・・ウッシッシ) 

ジャングルの虫を観察しつつポーリン温泉へ。 
日本の温泉いい気分(温泉)とはかなり違います。 
1、水着で入る! 
2、タブに自分でお湯をいれ、温度を調整! 
3、お湯がいっぱいになるまで、めっちゃまたなければならない! 
というわけで、これはパスし、 
足湯だけ楽しんできました手(チョキ) 

戻ってからプールとビーチを堪能ハート達(複数ハート) 
夕暮れを堪能ハート達(複数ハート) 
夜は、ホテル内の中華を堪能ハート達(複数ハート) 
実は朝のブッフェとかあまり美味しくない・・んですが!この中華は 
絶品うまい! 
その後、ボルネオスパでまたもマッサージをしてきました。 
ボルネオスパ・・・、なんともブルジョワな空間で身分不相応な感じも 
否めず・・。 

明日は、今日予約したアイランドツアーに参加予定。 
ウハウハわーい(嬉しい顔)